2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー「妊娠・出産」の投稿

第8回 いっしょにお産 たのしく育児in所沢

所沢助産師会主催のイベントが
26日に所沢ミューズであります!

http://members2.jcom.home.ne.jp/mwtokoro/index3f.html

自然なお産に興味のある方ならご存知
河合蘭さんの講演会もありますよ☆
http://www.kawairan.com/

もりあねっこ通信もブースを出展し
助産院での出産体験記や自然育児に
役立つ情報をまとめた小冊子の販売を行います。

ぜひご参加ください!

産まれました

前回の記事をUPしたあと
軽い陣痛が始まって
なんと予告通り29日に
無事もりあね助産院にて
元気な男の子が産まれてきてくれました。

あったかいオイルで腰をマッサージしてもらったり
アロマ風呂に浸かって骨盤を緩めたり、
色んなことしてもらったなぁ。

なのにあまりの痛さに泣き言を言ったり、
助産師さんを蹴飛ばしてしまったり・・・

最後は酸素マスクをつけられて
涙とよだれまみれになりながらとなりましたが
本当に本当にいいお産でした。

はるかもしっかり見守っていてくれました。
もりあねで産めて本当に幸せです。

もりあねだったらもう1人(2人?)産めるなぁ~

Img_5292

名前は「しょうた」です。

入院は6日間。

なんと私の30分前に出産された方がいて
とっても楽しい入院生活となりました。

今回は入院1人ぼっちだろうなぁ~と思っていたので
仲間がいてとっても心強かったです。

しかもそのあとさらにお産があって、
なんともりあね満床!

もりあね院長によると、
私が呼び寄せている・・・らしい。

赤子たちは入院中、短肌着にズボン下
という恰好で、これがとってもかわいかった。

30分違いで産まれた男児2人。

Img_0273

このツーショット、もりあねHPに載るらしいです。
助産院もりあね

入院中のお食事はもうほんっとにおいしくて
3時のおやつに、22時のお夜食まであって
たっぷり満喫させていただきました。

Img_0176

全部写真に収めてきたので、
そのうちまとめて公開したいと思います。

Img_0258

入院のお部屋はこんな感じ。

Img_0200

とにかくゆったり、のんびりと過ごし
おまたも骨盤もおっぱいもしっかりケアしてもらって
退院前日には全身アロママッサージを受け
すっきりリフレッシュして退院できました。

あぁもりあね楽しかったぁ。

さてこれからが本番。
新生児との生活です!

おっぱいもたっぷり出るようになったし
がんばりまぁーす。

もうすぐ

とうとう正産期に入りました。
明日で38週になります。

推定体重も3400gを超え、
もういつ産まれてもOK!

最初の頃から1/29に産みたいと
言い続けてきたわけなのですが
思ったほど散歩もできてないし
助産院でやるように言われていた
スクワットもハイハイも全然やってない・・・

なので29日に産まれてくれるのか
かなり怪しい感じです。

でも今日は頑張ってデポーまで歩きました。
デポーに行く途中だったので
ついでに美容院にも寄ったよ。

今日のデポーの目的は
お友達とオリーブランチshine

Img_0128

今月はロールキャベツでした。
デザートは大好物のガトーショコラheart04

Img_0130

おいしかったぁ。

予定日1日違いの妊婦友と記念撮影。

Img_0131

やはり私の腹はデカイsweat01

もう妊婦として会えるのこれで最後かも!と
3回ぐらい言い合った気がするけど・・・

さすがにこれが最後の妊婦ショットになるかな?

お互いさくっと無事に産まれますようにnote

両親学級

今日はもりあね助産院の
両親学級に参加してきました。

まずはお兄ちゃん、お姉ちゃんになる
子どもたちに向けてお話がありました。

命が誕生したときの大きさは
紙に針で穴をあけたぐらいのサイズ。

そこから豆粒ぐらいになって、
人間の形へと成長していき、
赤ちゃんの袋(子宮)の中で
胎盤からへその緒を伝って
栄養をたっぷりもらって
赤ちゃんはどんどん大きくなっていく。

Img_0070_2

その過程をお人形を使って
ゆっくり説明してくれます。

Img_0066

各過程の胎児人形を
1人ずつ抱っこさせてもらいました。

最初は硬直していたはるかも
7ヶ月ぐらいの赤ちゃんからは
進んで抱っこしていました。

しっかり重みがあってリアルな人形。

最後の方は「おもたいねぇ」なんて言ってました。

そのおもたいのが
ママのお腹の中にいるんだよ~

最後に絵本の読み聞かせ。

赤ちゃんが生まれてきたので
なんでも1人でがんばる女の子の話し。

「ちょっとだけ」 
作: 瀧村有子 絵: 鈴木 永子

41na3vuqa2l__ss400_

もう最初のページからうるうるしちゃって
最後はもう号泣でした、私。

今、思い出しても泣けるぅ・・・

そんな子ども向けのお話しの後は
パパとママのクラス。

どうやって骨盤を通ってくるか、
そして女性の体の神秘について、など。

はるかのときと同じような内容でしたが
改めて聞いて、お産が近づいているという
実感が湧いてきました。

今日で36週。
来週からいよいよ正産期!

でも入院準備はまだだ~
新生児の肌着も洗っておかねば。

とりあえず紙おむつも買っとかないと。

赤心堂

川越の病院で30週の検診でした。

はるかは幼稚園のもちつき大会だったので
ダにバス送迎をお願いして6時半に家を出発!

前回よりも1つ前の電車に乗り、
7:45受付開始前に並ぶことができました。

9時に診察スタートして9時半には呼ばれたかな。
診察は5分ぐらいであと血液検査して、
10時には会計もすべて終了。

結果は次回のもりあねの検診のときです。

妊婦仲間が糖尿の疑いで
精密検査とか言っているので
私もちょっとハラハラしております。

最近あんまりちゃんと料理してないしな。

カレーばっかり食べてた気がするし。

でも病院帰りにあちこち歩いて12,000歩達成。

もちつきも楽しかったそうです。
きなこつけていっぱい食べたんだとさ。

Inner Child Massage

もりあねでパパママクラスに参加。

これは出産準備クラスとはまた別で
インナーチャイルドマッサージがメインのクラス。

夫が妻の背後からお腹に手を当てて
胎児をマッサージする、というもの。

なんともあったかくて気持ちのいいものでした。

普段から割とマッサージはしてもらってるけど
ぽんぽこりんのお腹を後ろから触られるのは
恥ずかしいような、でもほんわかするような・・・

あとは仙骨のマッサージや背中のマッサージは
ベビマでやるような動きでした。

いやぁ、ありゃベビーも気持ちいいわね。

ついつい目の前にいる娘に気がいってばかりで
夫はもちろんのこと、お腹に抱えている私ですら
お腹の子のことってちょっと忘れがちだったけど
こうして夫婦でマッサージすることで
これからはもっと2人とも
お腹の子にも目が向けられるかも。

マッサージのあとは、産後に落ち込んだとき
夫にどうサポートして欲しいかを妻は書き、
妻にどうしてあげたいかを夫は書く、というのをやった。

妻たちはみんなどんなことをして欲しいか、
かなり具体的なことを書いていたけど
夫は全員漠然としたことしか書いてなくておもしろかったよ。

でももりあねに通っている人たちって
みんな旦那様は基本的にイクメンだよね。

一生懸命、妻をサポートしたい!
という気持ちだけは伝わりました(笑

理想のパパママ像について話し合う、など
ちょっとした宿題をもらい、
ふかしイモとハーブティをいただきながら
参加者のみなさんとおしゃべりして終了。

もりあねってやっぱいいよね~と
夫婦でいいながら帰りました。

妊婦検診

27週です。もうすぐ8か月。
もう後期の部類に入ってしまう。
なんだかあっという間だなぁ・・・

さて、今日はもりあね検診でした。

ずっと気がかりだったベビの頭の位置、
ちゃんと下向きになってましたheart04

まだこの先わからないとはいえ、
はるかのときは逆子で苦労したから
ひとまず安心しました。

ランチまで時間があったので
生徒さんへのお手紙とか書こうと思ってたんだけど
ベビちゃん2人の子守を頼まれた。

101115_111859

1人は生後1か月半のベビ。
首ふにゃふにゃだし、すっごい泣くし、あたふた。

しかもおむつ替えようと思ったら男児!
どこ拭くんだ~!?

もう1人は4ヶ月。
こちらはおとなしくてご機嫌さんでした。

40分ぐらいしてママさんたち戻ってきて
みんなでランチをいただきました。

101115_122104

いやぁ、いい予行練習になったわ。

なんか疲れちゃったけど。

妊婦クラス

昨日はもりあねの妊婦クラスのひとつ、
参加費無料の「おさんぽクラス」に参加。

その名の通りひたすら散歩するという内容ですcoldsweats01

もりあねスタッフ&妊婦3人で
もりあねをスタートして、目指すは多聞院upwardright

畑の間のあぜ道や川沿いなどを歩くこと40分。
小春日和どころか、けっこうな陽射しで暑いぐらいsun

多聞院は実に風情のあるところで
かなり癒されました。少し境内で休憩。

101111_105142

モミジも少し色づいててキレイだったなぁ。

そしてここからまたもりあねまでテクテク。

1人だと1時間以上散歩するのって
けっこう飽きてきてしまいますが、
みんなでおしゃべりしながらだと案外あっという間で、
歩き終えたときは爽快だった。

そして、頻繁に感じていた
変なお腹の張りが和らいだ・・・

単なる運動不足だったのかな。

これからいい季節だし、1人でも
がんばってお散歩しよっとrun

ちなみにクラスの後は恒例のもりあね野菜食ランチ。
http://www.moriane.jp/contents/lunch.html

今日は厚揚げと白菜の豆乳煮、
大根の梅かつお煮、雑穀ごはんに
もりあね特製味噌の野菜味噌汁でした。

予定日が近い妊婦3人で話も盛り上がり
はるかのお迎えギリギリまで
お茶飲んでおしゃべりしちゃった。

でも体はかなり疲れたみたいで、
19時半にはるかと一緒に寝ましたsleepy

もりあね体操

毎日やるようにと言われたメニュー。

自分の覚書用です・・・

①ストレッチ(座)

・腕のストレッチ

 腕を横に伸ばし
 手の平を上に向けたり、下に向けたり

 手のひらを外側に押したり、下側に押したり

 上にぐっと伸ばしてから頭の上にのせ
 反対側の手で肘を抑えて体ごと横に倒す

・肩のストレッチ

 頭の上で腕を組んで後ろに倒す
 腕を組みかえてもう一度倒す

・おっぱいのストレッチ

 おっぱいを反対側の手で下から支え
 斜め上に向けてゆっさゆっささせる

②操体法(仰向け)

仙骨の操体

腰椎の操体

肩の操体

首の操体

ここまでやったら1/4さらしで骨盤を固定

③ハイハイ 5分

④スクワット 30回

以上

気づきクラス

土曜日はもりあねの嘱託病院である
川越の赤心堂病院に
20週の検診に行ってきました。

いかにも大病院って感じだったよ・・・

朝7時半に受付をして、
診察室に呼ばれたのは10時前でした。

しかも診察は10分程度。

でも産婦人科医はいっぱいいるし、
救急搬送いつでもカモーンって感じなので
もしものときには安心だけどね。

それにしてもあの雰囲気には疲れました。

そして日曜日はご先祖様のお墓参り。
3か所ハシゴしてこれまた疲れた。

そんなわけで月曜日は朝からグッタリ。
吐き気はひどいし、お腹は張るし・・・

1日使い物になりませんでしたが
今日は朝からもりあねに行ってきました。

気づきクラスという産前クラスに参加。

出産時の骨盤の働きを学んだり、
骨盤や背骨などを自分で整える
操体法って不思議な体操をしたり。

最後はよもぎ茶をいただきながら
のんびりおしゃべりしました。

Img_3324

クラスのあとはおまちかねランチ~note

Img_3325

・玄米スープ

おなじみ玄米粥のスープVer.
自家製のねり梅と一緒に食す。

・ポテトサラダ

なんとマヨネーズ不使用!
豆乳を使ってるらしい・・・
一体どうなってるんだ。

・厚揚げと冬瓜の味噌煮

「この煮汁を飲みたい!」という
意見が出るぐらいおいしかった。

・お味噌汁

だしは市販のものを使ってるらしい。
このおいしさの秘密は味噌なんだそう。
「もりあねの味噌」として
巷でにわかに人気らしい。

・雑穀ごはん

・万能茶

お腹いっぱいいただきました。
ごちそうさま!

より以前の記事一覧