2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

もうすぐ

とうとう正産期に入りました。
明日で38週になります。

推定体重も3400gを超え、
もういつ産まれてもOK!

最初の頃から1/29に産みたいと
言い続けてきたわけなのですが
思ったほど散歩もできてないし
助産院でやるように言われていた
スクワットもハイハイも全然やってない・・・

なので29日に産まれてくれるのか
かなり怪しい感じです。

でも今日は頑張ってデポーまで歩きました。
デポーに行く途中だったので
ついでに美容院にも寄ったよ。

今日のデポーの目的は
お友達とオリーブランチshine

Img_0128

今月はロールキャベツでした。
デザートは大好物のガトーショコラheart04

Img_0130

おいしかったぁ。

予定日1日違いの妊婦友と記念撮影。

Img_0131

やはり私の腹はデカイsweat01

もう妊婦として会えるのこれで最後かも!と
3回ぐらい言い合った気がするけど・・・

さすがにこれが最後の妊婦ショットになるかな?

お互いさくっと無事に産まれますようにnote

二分の一成人式

助産院で開催された
二分の一成人式に参列しました。

二分の一ということで、
10歳のときに行う成人式。

学校など巷で行われているのは
10年後の自分についてスピーチするなど
将来へ向けたものが多いようですが
ここは助産院ということで
10年前に産まれたときに焦点をあてた式典でした。

まずは院長が所沢市内の小学校で開催している
命の授業でお話しされている内容を
子どもたちの前でお話し。

どうやって命が誕生して、
どういう風にお母さんのお腹で大きくなって
どんなにがんばってこの世に産まれてくるか・・・

子どもたちはみんな真剣に聞き入ってました。

その後、出産シーンのビデオを見たり
私のお腹の赤子の心臓音を聞いてもらったり、
お腹に手をあてて胎動を感じてもらったりしました。

そして、感動だったのが、
お母さんが子どもたちに宛てて書いてきた
「生まれてきてくれてありがとう」の手紙!

10歳の子どもたちが目をうるうるさせながら
真剣にお母さんからの手紙を読んでいる姿。

何が書いてあるかなんて私にはわかんないんだけど、
なんかもうその姿が感動的だった。

最後に「生まれてきてくれてありがとう」、
「生んでくれてありがとう」って言いながら
お母さんと子どもたちが抱き合い、
涙、涙で式典は終了しました。

参加されたお母さんたちはみんな
「今日は参加してよかった」と口々に言ってました。

今日この式典に参加した子供たちは
この先絶対にグレないだろうし、
イジメにあったとしても立ち向かっていけるだろうし、
引きこもったりもしないだろうね。

とってもいい式に参加させてもらいました。

6年後には当事者として
はるかと一緒に参列するのが今から楽しみです。

タイ料理

念のため3月引き落とし分まで
幼稚園の保育料を郵貯に入れとくべく
銀行と郵便局を行ったり来たりしてたら
「タイ料理」のでっかい看板!

思わず入ってしまいました・・・

Img_0104

ランチセット 650円

私はスパイシータイラーメンにしました。

とってもおいしかったよ。
これで650円はとってもお得。

座敷席もあって、子連れの方も多かったです。
辛くないメニューもいっぱいあったしね。

ボアタイ

所沢プロペ通りにありますよ。

それにしても幼稚園の保育料って
なんで銀行じゃなくて郵貯なの?

すごく不便だな。

誕生会

幼稚園で12月・1月生まれの誕生会でした。

しっかり大きな声で

「はるかです!4歳になりました!」

と正面のマイクで宣言してから
舞台上の椅子に着席。

もうそれだけで感動crying

お歌もしっかり歌っていたし
本当に成長を感じました。

ビデオを撮る予定だったので
カメラはEOSではなくIXYを持って行ってたんだけど
まんまとビデオカメラを家に忘れてしまい
いい写真もなければビデオもないという・・・

ちょっとそれだけが残念でした。

なんとかがんばてIXYで撮った写真はこちら。
はるかにっき

両親学級

今日はもりあね助産院の
両親学級に参加してきました。

まずはお兄ちゃん、お姉ちゃんになる
子どもたちに向けてお話がありました。

命が誕生したときの大きさは
紙に針で穴をあけたぐらいのサイズ。

そこから豆粒ぐらいになって、
人間の形へと成長していき、
赤ちゃんの袋(子宮)の中で
胎盤からへその緒を伝って
栄養をたっぷりもらって
赤ちゃんはどんどん大きくなっていく。

Img_0070_2

その過程をお人形を使って
ゆっくり説明してくれます。

Img_0066

各過程の胎児人形を
1人ずつ抱っこさせてもらいました。

最初は硬直していたはるかも
7ヶ月ぐらいの赤ちゃんからは
進んで抱っこしていました。

しっかり重みがあってリアルな人形。

最後の方は「おもたいねぇ」なんて言ってました。

そのおもたいのが
ママのお腹の中にいるんだよ~

最後に絵本の読み聞かせ。

赤ちゃんが生まれてきたので
なんでも1人でがんばる女の子の話し。

「ちょっとだけ」 
作: 瀧村有子 絵: 鈴木 永子

41na3vuqa2l__ss400_

もう最初のページからうるうるしちゃって
最後はもう号泣でした、私。

今、思い出しても泣けるぅ・・・

そんな子ども向けのお話しの後は
パパとママのクラス。

どうやって骨盤を通ってくるか、
そして女性の体の神秘について、など。

はるかのときと同じような内容でしたが
改めて聞いて、お産が近づいているという
実感が湧いてきました。

今日で36週。
来週からいよいよ正産期!

でも入院準備はまだだ~
新生児の肌着も洗っておかねば。

とりあえず紙おむつも買っとかないと。

間違えちゃった

はるかが通園バスの中に忘れ物をしたので
幼稚園の担任の先生から電話があった。

「赤ちゃん産まれたんですよね!
おめでとうございます!」

と言われた。

いや、かなり腹はでかいが、
まだ産まれてないんですけど・・・

どうやらはるかが幼稚園で

「もう赤ちゃん産まれたよ~男の子だよ!」

などと言っていたらしい。

「今ね、ママ入院してるの」

とも言っていたとか。

なんてリアルな虚言!

最近よく出産時と産後のシミュレーションをしているから
もう産まれたような気がしてしまったのだろうか。

幼児は妄想と現実がきっちり分かれてないため
明らかに現実と違うことを言っていたとしても、
嘘をついてるわけではないので責めてはいけない、
という類のことは児童英語の研修で勉強したことがあって。

今までも幼稚園から帰ってくると

「今日ね、新幹線に乗って
相生のおばあちゃんちに行ってきたよ」

なんて言ってたこともあったんだけど、
妄想で行ってきたのかなぁなんて流してた。

今回のも大したことではないとは思うけど
もしかしてこれも赤ちゃん返りの一つなのかなぁ。

あと私の産後の入院中は隣のばぁばのおうちに
お泊りをする予定になっていて、
それをすごく楽しみにしているので
そのへんも影響しているのかも。

でも産まれてきたのが男の子って、
もしかしてはるかの希望か?
(今回は性別は聞いてません)

「今日先生に赤ちゃん産まれたって言ったの?」

とはるかに聞いてみたら

「今日じゃないよ。先生と一緒に
パン給食のとき(水曜)に言ったの」

「そうなんだ。なんで産まれたって言ったの?」

「ん~とね。間違えちゃったぁ(笑)」

だって。

ジェルネイル

妊娠34週になりました。
今日は出産前最後のネイルのお手入れ。

パープルのグラデーションに
シルバーのラメです。

Img_0036

左手の人差し指が超お気に入り!

爪がボロボロになってしまったので
かなり爪短いですが、
出産前だしちょうどいいや。

次はいつ伸ばせるかなぁ。

まつげパーマもしてもらいましたよ。

あとは美容院も行っておきたいな。

今年は本厄だから厄除けも行かねば。

その前にベビー服を洗ったり
ベビー用品を用意したり、入院準備したり、
なにげにやることいっぱいだ・・・

誕生会

今日はばぁばの61歳のお誕生日でした。

写真を撮りそびれたけど
一緒にピザを作りました。

あとはボンゴレビアンコとシーザーサラダ。
なかなか豪華なディナーになったよ。

Img_5074

小麦粉尽くしになっちゃうので
デザートはいちごだけにしました。

チョコペンと生クリームで飾ったよ。

ばぁばも喜んでくれてよかった。

おせち

完成が年を越してしまった手作りおせち。

Img_4981

と言っても完全に手作りしたのは
筑前煮、栗きんとん、黒豆、田作り、
それとブリ照り焼きだけですが。

初めての八つ頭で手が猛烈に荒れてしまい
筑前煮は諦めかけましたが・・・がんばったよ。

しかもブリと栗以外は全部消費材!

ポテトサラダは義母作。

カニは北海道に行ったときに
小樽で寄ったお店で注文してみた。

元旦の午後には私の両親と
弟たちが我が家に集合しました。

母が持ってきたなだ万のおせち。

Img_5019

田作りに関しては私が作ったやつのほうが
おいしいとみんなに好評でしたshine

こちらは私が注文しておいた
アルヴィナールのフレンチおせち。

Img_5029

こういう洋風のもいいよね。

ドライフルーツのチーズとか
トリュフのスクランブルエッグがおいしかった。

大勢集まってのお正月は楽しかったです。
来年はもう1人増えるぞ。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

今年も新宿に初売りに行ってきましたbag

ビックカメラの福袋でデジカメをゲットです。

電器屋の福袋!?と思ったけど
店員さんが中身のヒントを色々教えてくれたので
お得に希望機種(IXY)が買えましたshine

さっそく我が家の床の間
新春Versionを撮ってみたよ。

Img_0003

機能はもちろんEOSにはかないませんが、
やっぱりコンパクトカメラは薄いし、軽いし、
手軽に持ち歩けるから必要だよね。

さて、今年は出産もあるし、本厄だし、
例年以上にバタバタになりそうですが
皆さんどうぞよろしくお願いしますnotes

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »