2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

アロマ講座

今日は生活クラブの企画で
アロマ講座に参加してきました。

香りの癒し効果しか期待してなかったけど
アロマってそれだけじゃかった!!

目からうろこの大満足な講座でした。

ちなみに講座を受けて、インフルエンザの
予防接種をしたことをちょっと後悔。

あと色々と精油が欲しくなっちゃったけど
まずは家にある開封済みの精油をさっさと使い切らなきゃ!

さっそくTeatreeをコットンに染み込ませて家中に設置、
玄関のアロマポット(埃かぶってた(汗)も久しぶりに稼働。

そしてすっかり存在を忘れていたけど、
うちには精油を入れられる加湿器があるんだったよ。

探し出してきて、掃除して、今年の冬はしっかり使おう。

歯医者

先日、歯科クリーニングに行って
要治療虫歯と思われる個所を3か所も指摘された。

そして月曜に治療に行ってきたのだけど
1か所はまだ様子見でOKとのこと。

2か所は治しましょう、ってことになって
1か所目をガリガリ削り始めたら
途中から猛烈な痛みが襲ってきて
ガマンできず麻酔してもらいました。

そしたら虫歯が内部をかなり浸食してて
神経にまで達してしまってることが判明。

半年に一度はクリーニングに行ってるし
ハミガキもしっかりしてるつもりなのに。

なんでなのさ・・・(涙

これから出産もあるし、歯医者まで遠いし
残念ながら神経抜いてもらうことにしました。

なんかメカ的なものでピピッとかやってたな。
あれはどういう仕組みになっているんだろう。

結局、削りに削られ自分の歯は1/3ぐらいしか残らず
土台を入れてから、被せものをするそう。

なんとか年内には治療が終わりそうなのでよかったけど
あと3回も京橋まで行くなんて~

しかも歯の治療の後って1時間ぐらい飲食禁止だから
せっかく京橋まで行くのに、歯医者帰りに
銀座でランチ♪とかできないんだよね。

ちなみに奥から3つ目の歯で、
まぁ割と目立つところなので
できれば白いやつを被せたいんだけど
5~10万円って言われた。

歯1本に10万円?

宝くじでも買ってこよっと・・・

あとはるかの歯はこれでもかってぐらい
しつこくいつまでも仕上げ磨きを続けようと誓いました。

通訳ボランティア

もりあねの出産準備クラスの通訳をしてきました。

20代前半の米国人カップルが
来月もりあねで出産されるのです。

入院中の荷物に本も入れていいか聞かれたので
産後は目を使ってはいけないので、
読書はダメだから本はいらないと伝えると

旦那様が

I'll read it for you.
(ぼくが読んであげるよ)

だって。

How sweet!!!

分娩室でどんな態勢で産むかの
シミュレーションをしているときも
2人ともすっごく楽しそうでした。

ただでさえ不安の多い初めての出産を
言葉の通じない国で迎えるなんて
私には想像もできないのだけど、
彼らがもりあねでステキなお産ができるといいなぁ。

私も少しはお役に立ててよかったです。

幻燈会

生まれて初めてインフルエンザの
予防接種に行ってきました。

そのあと、杉アコさんと
オリーブランチに行ったんですが・・・

12時半だったのに、もう品切れでした。

残念。

サガミでランチしてから
私は中央公民館へ。

延藤安弘先生による
「地域の縁側作り」の講演に参加しました。

幻燈会と呼ばれるスライドを使った
先生独特の語り口はとてもおもしろくて
興味深く拝聴させていただきました。

今までは子連れで地域サービスを受ける側だったけど
実は私も「地域の縁側」を
提供する側になれるのかも!と思えました。

我が家には本当に「縁側」があるので
縁側や庭を使っていつか地域のために
何かおもしろいことできたらなぁなんて。

参加できてよかったです。

それから猛ダッシュで帰宅して
もりあねっこ通信の忘年会へ参加。

17時半スタートの21時解散!どんだけ!
それでもしゃべり足りなくて駐車場でも立ち話し(笑

いやぁ、充実した1日でした。

500系こだま

東京駅15:30発のN700系のぞみに乗車。

東京は曇天だったので
すっかり諦めて読書三昧だった私。

「ママ!見て!富士山!」

とはるかに言われて窓の外を見ると・・・

Img_4313

見事な富士山!!

よく気づいたねぇ~

はるかの声に反応してか、そのあと車内から
次々と「おぉ」の歓声とシャッタ音が(笑

ちなみにはるかは新神戸まで
おやつを食べたり、窓の外を見たり、
切り絵をしたり、終始おとなしく遊んでました。

新神戸ではなんと30分待ち・・・

でもやってきたのは500系こだま!

Img_4337

相生に着いたのは19時でした。
やれやれ。

帰りは700系ひかりで
相生から東京まで直通。

Img_4444

名古屋まではよかったんだけど
そっから先がなんだか長い。

腰も痛いし、本も読み終わっちゃって
うとうとしてたらまたしてもはるかが

「ママ!富士山!」と叫び

そのあと車内から歓声とシャッター音。

Img_4452

この日はすっかり雪を被ってました。

はるかは帰りも切り絵をしたり、
おやつを食べたりして過ごしてました。

楽になったなぁ。

次回、相生まで新幹線で大移動のときは
こんなに読書したり昼寝したりなんて
到底できないんだろうなぁ(苦笑

はるかが1歳ぐらいのときは
お弁当すら食べられないこともあったけ・・・

七回忌

祖父の七回忌で相生へ帰省してました。

前日のうちに両親とお墓掃除へ。

はるかも一生懸命落ち葉を集め、
お掃除のお手伝いをしてくれました。

Img_4355

ところが法事の当日・・・

前日のはるかの苦労が水の泡。
お墓はさっそく落ち葉の山になってた。

残念だったね。

Img_4392

でもひぃおじいちゃん喜んだと思うよ。

私の弟や伯父たちに
たっぷり遊んでもらった。

Img_4431

3回寝たら帰るんだよって伝えてあったんだけど
帰る日の朝になtって
「3回寝るだけじゃ寂しいよぅ・・・」とべそかいてました。

今度は夏休みかなぁ。

お正月(私は臨月)とかGW(ベビ3ヶ月ぐらい)とかに
パパと2人で行ってきてもらってもいいんだけど
嫁の実家に娘だけ連れて帰省する人って
あんまり聞いたことないよね。

うちのダならできると思うんだけど。

作品展

初めての作品展。

はるかのクラスはりんごの入れ物を作りました。

パカって開いて、小物入れとして使える代物。
なかなかよくできてます。

Img_4266

先生が作った木に園児たちのりんごが
ぶら下がってて、ステキでした。

Img_4267

こちらは自由画。

プリキュアや戦隊モノを描いてる子もいる中、
はるかはママを描いてくれたみたい。

Photo

(なんでママなの・・・といじけてる人が
約一名いたのは言うまでもない)

園庭では園児のママパパたちによる
焼きそばやチョコバナナなんか売られてて
ちょっとしたお祭り気分でした。

そして地下の喫茶コーナーでは
私が作ったパウンドケーキをはじめ、
おいしそうなケーキがいっぱい!

ケーキお持ち帰りの人で長蛇の列ができてた。

私たちは席についてゆっくりいただきました。

Img_4305

自分で自分のケーキを頼んでみたけど
我ながらとてもおいしくできてたよ、うん。

でもやっぱりパウンドケーキって
他のケーキに比べて見栄えが地味でしょ。

生クリームのせてサーブしてくれてたけど、
売れ残って迷惑になってないといいな。

在園児以外にもたくさんの来園者があり
とても賑やかな作品展でした。

来年も楽しみだ。

パウンドケーキ

いよいよ明日は幼稚園の作品展。

提供するとお約束した
パウンドケーキを2本焼きました。

Img_4263

幼稚園から配布された
作品展のご案内の喫茶コーナーメニューに

『ケーキ各種200円

バナナキャラメルタルト
リンゴケーキ
シフォンケーキ(プレーン・抹茶・チョコ)
パウンドケーキ(プレーン・フルーツ)』

と書いてあったので、1本はクランベリー入れときました。

でもこんな簡単なケーキなのに
バナナキャラメルタルトなどと
同じ200円で提供してもらっていいのかしら。

パウンドケーキは100円でいいよ・・・

あるいはものすごい分厚く切り分けておくれ。

そしてどうか売れ残りませんように。

Inner Child Massage

もりあねでパパママクラスに参加。

これは出産準備クラスとはまた別で
インナーチャイルドマッサージがメインのクラス。

夫が妻の背後からお腹に手を当てて
胎児をマッサージする、というもの。

なんともあったかくて気持ちのいいものでした。

普段から割とマッサージはしてもらってるけど
ぽんぽこりんのお腹を後ろから触られるのは
恥ずかしいような、でもほんわかするような・・・

あとは仙骨のマッサージや背中のマッサージは
ベビマでやるような動きでした。

いやぁ、ありゃベビーも気持ちいいわね。

ついつい目の前にいる娘に気がいってばかりで
夫はもちろんのこと、お腹に抱えている私ですら
お腹の子のことってちょっと忘れがちだったけど
こうして夫婦でマッサージすることで
これからはもっと2人とも
お腹の子にも目が向けられるかも。

マッサージのあとは、産後に落ち込んだとき
夫にどうサポートして欲しいかを妻は書き、
妻にどうしてあげたいかを夫は書く、というのをやった。

妻たちはみんなどんなことをして欲しいか、
かなり具体的なことを書いていたけど
夫は全員漠然としたことしか書いてなくておもしろかったよ。

でももりあねに通っている人たちって
みんな旦那様は基本的にイクメンだよね。

一生懸命、妻をサポートしたい!
という気持ちだけは伝わりました(笑

理想のパパママ像について話し合う、など
ちょっとした宿題をもらい、
ふかしイモとハーブティをいただきながら
参加者のみなさんとおしゃべりして終了。

もりあねってやっぱいいよね~と
夫婦でいいながら帰りました。

ライフプラン講座

先日こちらでもご案内したライフプラン講座。

子ども1人を育て上げるのに2千万必要とか
大学入学時には300万円がまとまって必要とか
ちょっとため息でちゃうような話しもあったけど
具体的に色々知ることができて、勉強になりました。

いかに子どもを優秀に育てるか、が
この先の教育費にも影響してくることも分かった。

(そして自宅から通える国立大に
現役で入って4年で卒業した私ってば
すっごく親孝行じゃん!と自画自賛w)

講座の最初の方に先生から
「私立受験など考えてますか」と聞かれて

「地元の中学はちょっと不安なので
中学受験は視野に入れています」

なぁんて呑気に答えていた
市立○○中学校区の私とAさん。

現実を突きつけられ、講座終了時には
2人で顔を見合わせ「市立中で決まりだな・・・」

それから入っただけで安心してた
子ども保険も見直しが必要なことが分かったし
2人目は保険じゃなくて財形かな、とか
そんなことも考えたりして。

「夫婦でしっかり話し合うように!」と
先生にも言われたのでさっそく夫にも報告し
今後の対応について考え初めています。

あの親の年齢と子どもの年齢を入れて
いつどこでお金が必要になてくるか、
一目でわかる「教育イベント表」がすごくいい!!!

FPの会のHPからダウンロードできるよ。
http://seikatuclub-fp.cside.com/tool.html

これを見ながら夫婦で話し合うといいかもね。

英語サークル

と言っても私が主催する
子ども向けのやつではなくて
私が生徒として参加する英語サークル。

はるかが新たに通うことになったImg_4136pola01_2
近所のピアノの先生に紹介してもらって
先日、お試しで行ってきました。

場所はうちから徒歩10分の
ふれあいセンター。
(HalloweenPartyをやったとこ)

先生はカナダ人の男性講師で
私が英語ができると分かった時点で
機関銃トーク炸裂されてしまって若干ついていけず。

発音がいいもので、よくあるんです、こういうこと。
しかし私はあくまで日本に住む日本人なのだ!
決してアメリカ人ではないのだよ~

サークルの内容としては各自が持ち寄ったネタを披露して
それについてみんなで色々おしゃべりするって感じ。

今日は家族で乗ったSLの話しとか
登山に行ったときの話しなんかでした。

10人ぐらい来てたけど、英語力はバラバラ。

中には終始単語でしかしゃべらない人もいて
それは英語講師としてはもう直したくて直したくて
ウズウズしてしまった!!!

せっかくネイティブとしゃべってるのに
あれじゃ全然英語力つかないしもったいないなぁ。

色々とアドバイスしてあげたいけど
ここではあくまで生徒なのでね・・・
余計なお世話は慎まなければ。

そんなわけですが、12月から参加することにしました。

先生はとっても物知りでテンポもいいし、
ベビが産まれたら連れてきてもOKだそうだし
ご近所ママさんたちとも交流できるいい機会だし
なんせ歩いて行けるなんてステキすぎる!

楽しみだなぁ。

読書リスト

読了

◆2010.11.12~11.17
『ブルータスの心臓』東野圭吾

51tb1z1iwvl__ss500_

今回初めて気づいたんだけど、
伊坂作品と東野作品って
文庫本の文字サイズが違う。

東野作品は明らかに文字が小さい。

なので同じ厚さだけど、話しは長い。
そして複雑で、残酷で、おもしろい。

伊坂作品は割とさくっと1日で読めちゃったりするけど
これはちょっと時間がかかりました。

読んでも読んでも、え!?何!?誰!?
みたいなのが最後の最後まで続いて
読んでるのが楽しかったなぁ。

*************************************

読んでるところ。

◆2010.11.14~
『砂漠』伊坂幸太郎

41t43drdcll__sl500_aa300_

なんかこれ、いまいちかも。

なんとか半分まできたけど、
最後まで読みたい!という気が全然おきない。

伊坂作品の中でも話題になってないだけあるな。

◆2010.11.17~
『フィッシュストーリー』伊坂幸太郎

510sd7p8evl__sl500_aa300_

短編集みたい。
いまんとこおもしろい。

*************************************

なかなか読み終わらないもの。

◆2010.11.2~

『赤ちゃんにおむつはいらない-失われた育児技法を求めて-』
三砂ちづる

最初はよかったんだけど、
途中からなんだか専門的になってきて、読みにくい。

1つ1つのデータについての分析が
長々と語られていて・・・ちょっとウンザリ。

妊婦検診

27週です。もうすぐ8か月。
もう後期の部類に入ってしまう。
なんだかあっという間だなぁ・・・

さて、今日はもりあね検診でした。

ずっと気がかりだったベビの頭の位置、
ちゃんと下向きになってましたheart04

まだこの先わからないとはいえ、
はるかのときは逆子で苦労したから
ひとまず安心しました。

ランチまで時間があったので
生徒さんへのお手紙とか書こうと思ってたんだけど
ベビちゃん2人の子守を頼まれた。

101115_111859

1人は生後1か月半のベビ。
首ふにゃふにゃだし、すっごい泣くし、あたふた。

しかもおむつ替えようと思ったら男児!
どこ拭くんだ~!?

もう1人は4ヶ月。
こちらはおとなしくてご機嫌さんでした。

40分ぐらいしてママさんたち戻ってきて
みんなでランチをいただきました。

101115_122104

いやぁ、いい予行練習になったわ。

なんか疲れちゃったけど。

ピューロランド

我が家で恒例となっているのは
6月のTDRと、11月のピューロランド。
(安いチケが手に入るからデス)

そんなわけで今年も行ってきました、
サンリオピューロランド。

いつもキティちゃんのパンツ
ばっかり選んで履いている割には
ピューロランドに行くのを
楽しみにしている様子のなかった娘。

案の定ピューロランドに到着しても
パパにベッタリ抱っこでテンション超低down

2時間ぐらいしてやっとしゃべり初めて
テンションあがってきたかなぁ~と思ったけど
キティちゃんと写真を撮るときになって、
着ぐるみキティ(けっこうデカイ)を前にすっかり硬直。

しかめっ面の写真となりましたcoldsweats01

http://yaplog.jp/tweetie/archive/351

でもちゃっかりお土産だけは
ばぁばにたくさん買ってもらっている・・・

今年はまだ3歳で無料だったから
まぁあのテンションでもいいけど
来年から有料だし連れてくの微妙だなぁ。

妊婦クラス

昨日はもりあねの妊婦クラスのひとつ、
参加費無料の「おさんぽクラス」に参加。

その名の通りひたすら散歩するという内容ですcoldsweats01

もりあねスタッフ&妊婦3人で
もりあねをスタートして、目指すは多聞院upwardright

畑の間のあぜ道や川沿いなどを歩くこと40分。
小春日和どころか、けっこうな陽射しで暑いぐらいsun

多聞院は実に風情のあるところで
かなり癒されました。少し境内で休憩。

101111_105142

モミジも少し色づいててキレイだったなぁ。

そしてここからまたもりあねまでテクテク。

1人だと1時間以上散歩するのって
けっこう飽きてきてしまいますが、
みんなでおしゃべりしながらだと案外あっという間で、
歩き終えたときは爽快だった。

そして、頻繁に感じていた
変なお腹の張りが和らいだ・・・

単なる運動不足だったのかな。

これからいい季節だし、1人でも
がんばってお散歩しよっとrun

ちなみにクラスの後は恒例のもりあね野菜食ランチ。
http://www.moriane.jp/contents/lunch.html

今日は厚揚げと白菜の豆乳煮、
大根の梅かつお煮、雑穀ごはんに
もりあね特製味噌の野菜味噌汁でした。

予定日が近い妊婦3人で話も盛り上がり
はるかのお迎えギリギリまで
お茶飲んでおしゃべりしちゃった。

でも体はかなり疲れたみたいで、
19時半にはるかと一緒に寝ましたsleepy

読書リスト

読了。

◆2010.11.7~12
『Story Seller 2』

こちらも弟からもらってきた1冊。

色々な作家の短編が入っている作品ですが、
どれもとてもおもしろかった!

我が家の教育費

ライフプラン講座のお知らせです。

生活クラブ組合員以外の方も参加できるよ!

******************************************

我が家の教育費
~子育てママのための準備講座~

生活クラブFPの会所属のフィナンシャルプラナーによる
教育費の講座を開催します。

教育費がこの先どのくらいかかるのか、
具体的に計算したことはありますか?

子ども手当てが出たり、高校が無償になったりしても
教育費の負担が全くなくなることは考えられません。

親の準備によって子どもの進路に差がでてくるのも現実です。

教育費を神聖化せず、家計や
ライフプラン全体の中で考える事がポイントです!

子育て中のママには知っておいて欲しい内容です。
ぜひこの機会に一緒に参加しませんか。

*******************************************

日時:2010年11月19日(金) 10:30~12:30

場所:デポー東村山 組合員室

参加費:無料

対象:0歳~小学生のお子さんがいる方

託児:有(エッコロ加入者のみ。当日加入頂けます)
             組合員外は実費500円

*******************************************

問い合わせ、申し込みはChakoまで。

あるいは多摩きた生活クラブまでお願いします。
電話:042-395-5002  FAX:042-395-3833

*******************************************

ちらし兼申込書(PDF)はこちらからDLもできるよ。

Pdf_icon_2
ライフプラン講座 2010.11.19.pdf

読書リスト

読了。

◆2010.11.5~11.6
『アヒルと鴨のコインロッカー』伊坂幸太郎

なんだろ、いつもの伊坂作品だと
読み終えたときもうちょっとスッキリするんだけど。

なんとなく・・・不完全燃焼気味。

◆2010.11.7
『サクリファイス』近藤史恵

弟に「これおもしろいよ!」と言われてもらってきた本。

自転車ロードレースの話しなので、
君たち(父と弟・・・と最近は夫も)は
ロードバイク好きだからいいけど
私は全然チャリなんて興味ないんですけど~
なんて思いながらも読み進めて行ったら
まぁこれがおもしろいの、なんのって!

いやぁ、一気に読み終えちゃいました。

オススメ。

***************************************

これから読み始めるもの。

◆『Story Seller 2』

412rlzirbzl__ss500_

Premium Burger

予想通り、bar abejaのランチは
土日で同じメニューだったので
今日はラクーアまで行ってきました。

何やらアメリカンな雰囲気につられて入ったのは
ZEST Premium Burger。

101107_134550

肉をジュージュー焼いて
ハンバーガーを作ってるところが
目の前で見れて楽しいです。

おいしかったよ。

次回(来年か?)はアボカドが入ってるやつにしよっと!

*******************************

ZEST Premium Burger
文京区春日 1-1-1 ラクーア1F
03-6661-3544
営業時間 10:00 - 22:00
http://www.zest-burger.jp/jp/sas/welcome/top

Bar Abeja

今日は毎年恒例のETJ EXPOがあり、
東洋学園大学まで行ったので・・・

昨年に引き続き、今年も大学近くのスペインバル
Bar Abejaでランチしました!

101106_115208

本日のランチは豚肉のプランチャ&雑穀米。
けっこうなボリュームでしたよ。

でもとってもおいしかったので完食しましたけど。

土日はランチ内容一緒なのかな。
できれば明日もここでランチしたい。

ほんとは夜いってみたいんだけどねぇ。

ちなみに私は大学でスペイン語専攻でして
スペインには累計3ヶ月ぐらい滞在したかな。

Granadaには2ヶ月ぐらいホームスティしてました。

スペイン南部ではホームスティの費用に
朝食と昼食がついているんです。

日本や米国だときっと朝食と夕食でしょ。

つまりスペイン人にとって、
昼食が1日のメインの食事なのですよ。

仕事に行ってる人も昼食のためにおうちに帰ります。
なので昼休みがとっても長い。

ついでに昼寝(Siesta)もしちゃう。

お昼が遅い(14時頃)なのもあって、
夜はみんな町中のBar(バル)にふらっとでかけて
軽くビールとつまみをいただいて終わりです。

懐かしいな。
もう10年前の話です。

********************************

スペインバル Bar Abeja
文京区本郷2-30-9 1F
TEL&FAX 03-6801-8177
【営業時間】
平日・土曜 11:00〜23:30(23:00LO)
日曜・祝日 11:00〜23:00(22:30LO)
定休日/なし
http://www.barabeja.com/

読書の秋

ここ半年ぐらいで読んだ本・・・
といっても覚えているもののみ。

◆『プルミエール 私たちの出産』
マリー=クレール ジャヴォイ

51txihgp0l__ss500_

◆『告白』湊かなえ

41k4cmwkecl__ss400_

◆『カラフル』森絵都

41x3rztnz6l__ss500_

◆『東京島』桐野夏生

51exmokjul__ss500_

◆『SOSの猿』 伊坂幸太郎

51q3cny5szl__ss500_

◆『あるキング』伊坂幸太郎

◆『陽気なギャングの日常と襲来』
伊坂幸太郎

◆『変身』東野 圭吾

◆『定年ゴジラ』重松清

5192sx3weyl__ss500_

現在読んでいるもの

◆『赤ちゃんにおむつはいらない-失われた育児技法を求めて-』
三砂ちづる

H8

◆『アヒルと鴨のコインロッカー』
伊坂幸太郎

46401

◆『サクリファイス』
近藤史恵

41eyj6eul__ss500_

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »