2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 消費財パーティ | トップページ | ご近所さん »

蛍光増白剤

蛍光増白剤をなぜ使いたくないか
Chako的ゆるゆる解説です。

私もただの素人ですので
細かいことは間違ってても許して。

さて、蛍光増白剤とは、合成洗剤などに入っている成分。

発がん性があるとか言われた時期もあったけど
「現在は安全性が確認されています」と
ライ○ンや花○は言ってます。

衣類のシミなどを除去する漂白剤と違い、
衣類を青白く染め上げる染料です。

衣類が白くなるのは汚れが落ちてるのではなく、
上から染料で染め上げているからです。

白く見えてるだけなんです。

ちなみに食品衛生法では
台所布巾や食器への使用を禁止していますが、

「これは毒性のせいではなく、
食品に添加することを目的としない
物質の使用は認められない」

との方針によるものだと言ってます。

※原文はコチラに載ってます。

じゃあさ、食器洗い洗剤だったら、
食器を洗ってもいいわけだけど
洗剤に含まれてる物質で、食品に添加することを
目的としてるもんなんてありますかね?

蛍光剤無害派の方は「そりゃ無害な蛍光剤だって
そのまま飲んだら毒ですよ」って言うんだけど、
そりゃ洗剤だって飲んだら毒ですよ。

しかも薬事法では蛍光剤はおむつや生理用品には
使ってはいけないことになっています。

こちらはどう説明するつもりなんでしょうね・・・

要するに有害だからでしょ?

あと、市長懇談会の際に
ブラックライトの実験をしたんですが
このとき用意した某合成洗剤は
「蛍光剤不使用」と謳っているものでしたが
ばっちりブラックライトに反応しました。

※蛍光剤はブラックライトを充てると青白く光ります
染料ですからね!

裏を見ると小さく「蛍光剤配合の商品と同じ工場で
製造しているため、多少の蛍光剤の混入があります」だって。

ちょっとでも入ってたら「不使用」じゃないのでは…

しかも結構、ブラックライト光ってました。

さらに、このメーカー、自身のサイトで
「布おむつの洗い方」まで伝授していますが、
その蛍光剤不使用なのに蛍光剤が混入している
怪しい洗剤を使うことを暗に勧めています。

また別のメーカーのサイトでは
子供服などに蛍光剤不使用の洗剤を
使ってくださいと書いてあるのは

「蛍光剤が有害だからではなく、
これは蛍光処理されていない衣類のため
変色のおそれがありますよ、というだけ」

と堂々と書いています。

※原文はコチラ

確かにベビー服には使ってもいいけどさ、
ちゃんと薬事法ではおむつや生理用品を
蛍光剤で洗うのは禁止されてるって書いてよ。

とはいえ、やはり大手メーカーのCMの力はすごいです。

子供のためには除菌しなきゃ!白くしなきゃ!と
せっせと蛍光剤入り合成洗剤で
子供の肌着を洗っている母親は多いと思います。

っていうか私も半年前までそうでした。

でもこれじゃダメだと思うのです。

本当に子供の健康のことを考えて
しっかり洗剤も選んであげてください。

ちなみに私が使っているのは
生活クラブの粒状せっけんです。

布おむつはバケツに粒状せっけんを溶かし、
つけ置きしておいて、あとでまとめて
洗濯機で一緒に洗ってます。

つけ置きだけでは残ってしまったうんち汚れも
バケツの中のせっけん水で軽くゴシゴシするだけで落ちます。

布ナプキンは炭酸塩でつけ置きして
水洗いして終了。超楽!

これなら洗濯機にも入れなくていいので
布ナプの在庫が少なくてもOKです。

子供の食べ汚しは酸素系漂白剤で
30分ぐらいつけ置きすればスッキリ。

泥汚れは固形せっけんでゴシゴシすれば落ちます。

それにせっけんだとふんわり仕上がる気がします。

先日、義母に「何でChakoちゃんちのタオルは
ゴワゴワにならないの・・・?」と言われました。

合成洗剤を使っていた頃は柔軟剤も使ってたけど
今では柔軟剤は必要なくなりました。

難点は部屋干しすると臭いが気になること。

なので雨の日は乾燥機OKなものは乾燥機で、
あとは除湿機の衣類乾燥コースを使って、
短時間に乾燥させることで回避できてます。

そんなところでしょうか。

« 消費財パーティ | トップページ | ご近所さん »

LOHAS」カテゴリの記事

コメント

ふきんは、市販の、中国製のものをおつかいですか?ふきんは、蛍光剤がつかわれていても、きになさらいですか?生活クラブの、ドビおりフキンも糸は、けいこうざいはいっているとか・・。タオルも、ほとんど、市販のものは、蛍光剤が、ついていますね・・。オーガニックは高いですし。別洗いしておられますか?中国製のふきんは、蛍光剤いりみたい・・。あんぜんなふきんが、ほしいですが・・。生活クラブに、おねがいしてください・・。

コメントありがとうございます。

こちら2008年の記事なので、
正直そんな熱いこと語ってたんだーって
今となってはちょっと他人事な感じなのですが・・・

ちなみにふきんは無蛍光のものも市販されてますよ。
我が家はタオルはいただきものがほとんどすが、
オーガニックのものが多いです。

生活クラブは組合員の声に応えてくれますよ。
あなたが直接ご意見をおっしゃってみてはどうですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17980/41848122

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍光増白剤:

« 消費財パーティ | トップページ | ご近所さん »