2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« GW | トップページ | 秋津児童館 »

犬嫌い

ディーラーから児童館へ向かう途中。

その日はお天気もよかったのでバスにも乗らず、
川沿いをお散歩していたら公園を発見。

芝生の広場があったので、そこではるかを
思いっきり歩かせてあげることに。

広場にはミニチュアダックス2匹を散歩してる人が2人。

はるかが「ワンワン!」と喜んでいたら、
1匹が猛ダッシュではるかのところへ。

私がはるかを抱き上げる隙もなく、
その犬ははるかに突進してきて、
はるかの目の前ですごい声で吠えてきた。

「ギャンギャンギャンギャン」

びっくりしたはるかは腰を抜かし、
地面に倒れこんで大声で泣いた。

私はすぐにはるかを抱き上げたけど、
はるかはヒックヒック大泣き。

ダックスの飼い主は「ごめんなさいね~」と言って
犬を連れて行った。

まさか放し飼いにしてるとは思わなかったし
はるかにはかわいそうなことをしてしまった。

それを見ていた通りがかりの婦人が近寄ってきて

「ごめんなさいね~で済む問題じゃないわよね。
この子の心に大きな傷を負わせるような大問題よ!
ワンワン嫌いになっちゃうよね。
放し飼いにするなんて信じられないわ。
ほんとにお嬢ちゃんかわいそうにね・・・
お母さんは今日一日たっぷり抱きしめてあげてね」

と言って去って行った。

しばらくしてはるかは落ち着いたので、
ベビーカーに乗せたらすぐに寝てしまった。

その後、またそのダックスに遭遇したんだけど、
他の犬にギャンギャン吠えていて、
飼い主は犬を抑えるのに苦労していた。

そんな凶暴な犬だって分かってるんだったら
なおさら放し飼いになんてしないで欲しい。

うちの愛犬あすかもよく吠え、よく咬む子だったけど
だからこそ絶対にリーシュは放さなかったし、
子供や他の犬にも近づけないようにしていたものだった。

なんだかそういうマナーの守れない飼い主がいるのは
犬好きとしてはとても悲しい。

« GW | トップページ | 秋津児童館 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17980/41228846

この記事へのトラックバック一覧です: 犬嫌い:

« GW | トップページ | 秋津児童館 »