2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« バンボ | トップページ | コンタクト »

背中の物体

内祝いを買いに立川の伊勢丹に行ってきました。

お天気も心配だったし、こないだ職場までベビーカーで行って
乗り換えでとても苦労したので今日はおんぶ。

で、モノレールの駅のホームで外国人の坊やと目が合った。

ママにモニョモニョ何かを言ったあと、ママが
She's carrying a baby on her back. と答えたので
坊やは「あのおばちゃん背中に何のっけてるの?」
とでも聞いたのでしょう。

(英語にはおばちゃん、という表現がないので
坊やが私をおばちゃんと思ってるかどうかは謎ですが)

She's 5 months old. と私が言ったら坊やはニコニコして
またママにモニョモニョと言う。

Yes, that's right. You're not a baby anymore.
とママが答えたので、おそらく
「ボクはもうベビーじゃないよ!」と言ったのでしょう。

How old are you? と坊やに聞いたら
I'm two!と元気に答えてくれました。

その後もモニョモニョ何か言ってたけど
さすがの私も英語の赤ちゃんコトバは聞き取れなかった。

まぁ日本語でも赤ちゃんコトバって
ママにしかわかんなかったりするもんね。

Yes, I know, you're not a baby anymore.
と繰り返しママが言っていたので坊やはしつこく
「ボクはベビーじゃないの」って言ってたと思われ。

それから That's how she carrys her baby とも言ってたので
「あのおばちゃんどうして背中に赤ちゃんのせてるの?」とも聞いてたんでしょうね。

アメリカ人(彼らの英語から勝手にアメリカ人と推測)は
赤ちゃんをおんぶしないのかな。

あと Her teeth are coming in とも言ってたので
「あのベビー、カーディガンしゃぶってるよ」とでも言ったかな。
歯が生えてくるからかゆいからしゃぶってるのよ~って。

でも歯ってcome out するんじゃなくて come in するものなのね。

勉強になりました。

そして伊勢丹では店員のサービスに感心しきり、
ベビー休憩室で会ったおばあちゃんは
おんぶをするのを手伝ってくれたり、
帰りの電車では隣に座ったおばさんが
はるかの帽子を直してくれたり、
今風の女子高生が「かわいいねぇ~」と
ずっとはるかを見つめて、おててを握ったり、
降りるときには私に「さようなら」と言ってくれて。

なんだかほのぼのとする外出となりました。

でもおんぶの外出も肩と足腰にきます。
やっぱりベビーカーの方が楽かなぁ・・・

« バンボ | トップページ | コンタクト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17980/15284312

この記事へのトラックバック一覧です: 背中の物体:

» 二人乗り用ベビーカー [新生児の育児支援ブログ]
双子を生んだ場合、ベビーカーはどうしようかな、ってなると思います。ベビーカーを二つ買うわけにはいきませんしね。買ったとしても一人じゃ同時に押せないし、片方の新生児を背負ってベビーカーに乗せて・・・、って言ってもベビーカーの意味が薄れるし、結局夫か家族... [続きを読む]

« バンボ | トップページ | コンタクト »