2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« マタニティマーク 続報 | トップページ | 困った子の最新情報 »

困った子たち

私の4歳児のクラス。

1人は初回から号泣、レッスンに参加できず、
泣き喚いたり、騒いだり、えらく迷惑な女児。

最初のレッスンで泣いてしまったので
それがトラウマで入れなくなってしまったらしい。

でも1年以上前の初対面のときから
私はこの子がすごく苦手なんですが、
そのせいもあるのかなぁと思ったりもしてます。

この子のお母さんの溺愛ぶりは異常で、
まるで女王様のような育てられ方で
私がちょっと他の子を可愛がってると
すぐに機嫌を損ねるような子なのです。

そして1人は3回目のレッスンから暴れるようになり
4回目にはレッスンに参加できなくなった男児。

去年の夏から私のクラスに移ってきてたんですが
お母さんにツバを吐いたり、バッグを投げたり、
暴れることはしょっちゅうあった子。

もしかして障害児なんじゃないかと思ってしまうような
おかしな行動を取ることも非常に多い子です。

この子は他の先生のレッスンにも入ることができず
夏休みまで休学することになりました。

この子はお母さんの過剰干渉が気になってます。
でももうお母さんがいないと何もできない子になってしまった。

2人ともどんな大人になっていくんだろう。

« マタニティマーク 続報 | トップページ | 困った子の最新情報 »

English Class」カテゴリの記事

コメント

ワシも仕事柄、お子様のお相手をすることがたまにあります(メインは親のほうですけど)
子は親の鏡と言うか、ちょっと困った子のお母さんってやっぱりちょっと困った人のような気がします。
 
生まれてくる時に親は選べないんだよなァと思うと困った子もなんとなくかわいそうだよね?

そんな反面教師に囲まれたChakoたんはきっと良いお母さんになりますよ☆

ほんとそうですよね。
そしてきっとそんな親の親もまた
困った人だったんだろうと思います。

ダとも、あんな風にはならないように
気をつけよう。。。と言っています。

バカ親子は全体の1割にも満たないんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マタニティマーク 続報 | トップページ | 困った子の最新情報 »