2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« お休み | トップページ | お稽古も終盤 »

ともみさんのサイトで紅花染のネタを見て
ふと思い出したので記しておきます。

その昔、染めといえば藍しかなかった日本に
中国の呉(ご)の国から紅花染めが伝わったのですが

呉の藍、呉(くれ)の藍(あい)、くれあい、くれない、、、、紅

ということで紅(くれない)と呼ばれるようになったようです。

ちなみに源氏物語の、末摘花(すえつむはな)。
これは実は紅花のことなんだそうです。
そういえば末摘花の姫君は、
鼻の先が赤いんでしたっけ。

« お休み | トップページ | お稽古も終盤 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

chakoさん、とってもためになる、興味深い知識ありがとうございます。 日本だけでなく、染織は勿論、文化の伝播って面白い! 好きです。染織の本にものってなかったですよ。(^.^)

呉の藍が紅になったように、
コトバの伝播とか変化もすごくおもしろいです。

私は自称、言語オタクです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17980/4675133

この記事へのトラックバック一覧です: :

« お休み | トップページ | お稽古も終盤 »